about AtukoSvet

Why we are here.......

「年齢性別関係なく自分が好きなことを心から楽しむ人生に☆」
AtukoSvetは、お洋服で人を区別して線を引くのではなく、逆にお洋服を通して、自分を自由にして楽しんで欲しいと言う思いで、男性女性問わずのお洋服をデザインしてます。変化が激しい時代の中で、どうか自分らしい楽しい人生を☆

自分が本当に望むことを与え続けられる人生を送れたら、とっても幸せです♪
幸せは束の間の興奮のようなものではなく常に側にあるもの。人生あっという間なら、自分を喜ばせる時間を増やしたいものです☆お洋服が、幸せに繋がる手段の一つになったら、何よりもの喜びです♡

人と違う事をすると「現実を見ろ」と言う人がいるかもしれない。
でも、自分を抑圧した上での度重なる我慢の対価を”現実”と呼ぶなら、きっと今”現実”と言われてる事が夢想で、夢想が本来の”現実”かもしれない…不思議な世の中♪

I am here to let all people know "You can do what you truly want to do in your life". It is why I establish this fashion-brand.

I am cosplayer since 2001, it is truly long for me, and then in Japan, cosplay is the kind of hobby which must feel shame in society. Means, Cosplay which related to big Otaku world is a kind of "not good" hobby then in Japan. So it is pity though I truly love cosplay, but I have to feel shame to keep on doing that.

And now, the world has been changed and cosplay get more popular and a kind of cool hobby much more than before. And that is why I establish this fashion-brand.

Crossdresser, especially make to female crossdresser, is still not popular in Japan, but it is already great hobby and worth to doing that. I have many friends who love crossdress also in Cosplay.  And also I was in Investment banking for 10 years, but even in that society, there are not few people who secretly love crossdress male to female.

So for that, I truly hope to all people to enjoy their life with the mind like

"Not to be afraid of what others feel to what you behave/wear, do not give too much attention on what you wear as your age/gender, just hope you all to enjoy your life as you are!"

I want you all to enjoy your life as you are, free from much obsession!

   

レイヤーのHikariがコスプレを17年前にコスプレを始めた頃に感じていた後ろめたさを教訓に、"現時点の、世界や周りのイメージに振り回されないで、自分の好きな事を、心から楽しんでほしい!"という思いの下にブランドを作りました。
皆が、自分が心から愛する事を、大事にして、人生を目一杯楽しめる世界を作りたいのです。

プロデューサーのHikariの周りにも、堂々と女装を出来ない男の娘さん、やりたくても女装すら出来ない方も、まだまだたくさんいます。私のいた金融業界にも実は沢山います。

そういう皆さんが、性別や年齢とか周りからのイメージとかの、自分を縛る全てのものから自由に、自分らしいファッションを楽しんで欲しいので、このブランドを通して、それを皆さんに堂々とお伝え出来るよう、頑張りたいなぁ…って思います☆

性別や年齢とか周りからのイメージとかの、自分を縛る全てのものから自由に、自分らしいファッションを楽める世界への一助になったら幸せです☆

TOP